疲れた時に読む記事。

 

f:id:keismiletarot:20190318174449j:plain

 

こんにちは💐

星よみタロット占い師のあやめ桂です🐰⭐️

 

今日は「疲れたあなた」に「休息のすすめ」についてお話をしていきます🛌

 

休息の仕方、休息のメリットなどご紹介します💓

 

少しでも「疲れ」を感じたら休息すること✨

 

あなたは今、やりたい事、実現させたい夢があって頑張ってきたけれど、

「自分が思い描いた通り」にならず「モチベーションが下がって」きてしまった状態でしょうか?

 

そうであれば「一旦休息する」ことをオススメします😌

何故ならば、モチベーションが下がっているということは「キャパオーバー状態」になっている可能性が高いからなのです。

なので、心や脳に「空きメモリ」を作り、「元の状態」に戻してあげましょうというのが今回のお話の概要です🌸

 

ざっくりと休息とは、

・寝る

・実行している事を放置する

・ぼーっとする

・リラックスする

・別に目を向ける

 

こんな感じでです。

では、これらの行動の効果について説明しますねー✨

 

ボーッとするのは「閃き」へのアシスト

・何もやらない

・ボーッとすること

実はこれらの行動は、とっても必要なことなんです。

今まで勉強してきた事を整理し、記憶に定着させるには、

何もせず(スマホもTVも見ず)ボーッとする事が必要不可欠です。

ボーッとすること(リラックスすること)で、脳内情報が整理されて「あっ💡」という「閃き」へ繋がります。

「閃き」が起きれば、「やる気」も出てくるはずです🔥

 

恐らく、モチベーションが下がっている原因の1つは、

やらなくてはいけない事について「心のどこかでズーーっと考えているから」だと思います。

何故ずっと考えてしまうのかというと、

何もやらないことへ「罪悪感」があるのでしょう。

「何もやらない=成長しない=駄目な自分」こんな風に思ってませんか?

または「駄目な自分を認めたくない」から「やらない、出来ない理由」を探して(考えて)結局のところ「やらない、やりたくない」に着地していないですか?

なら、今から考えを改めてみるのです。

 

「何もやらない」は、むしろやるべき行動だと。

 

1日の内で必ずボーッとする時間を作ってください💓

そしてスランプだと感じたら、1〜2週間(本当は1ヶ月と言いたい)難しければせめて3日間でいいから「本題から離れて」ください。

仕事であれば、終わった瞬間に「仕事を忘れて」ください。

 

大切だからもう一度言いますね?

「何もしない時間は、次へと続く重要な行動である」

更に説明すると・・・。

 

休息があると自分の空きメモリが出来る

はじめに話した通り、ずーっと考えていることによって

「キャパオーバー」になっているんです。

キャパオーバーの状態で活動しても、効率悪いですよね?

しかも、効率悪い上に「質」も悪い事が多いです。

 

「質と効率を上げるには」キャパオーバー状態をクールダウンして、余裕を作ることです✨

先程お伝えしたように「本題から離れ」自分に休息をあげるのです。

休息の時間は

・ボーッとする

・8時間睡眠をする

・自分の好きな事、やってみたかった別のことをやってみる

・他者から刺激をもらう(映画とかね)

 

これらに徹底してくださいー🌸

十分に休息をとった後に本題に入ると、

「新鮮な気持ちで取り組み直す事が出来る」のですよ😳

何故なら、休息のおかげで脳内で整理され「空きメモリ」が出来ているし、

他からの刺激で「違う視点から」物事を見ることが出来るようにもなっているからです。

 

ここまで説明すれば、休息したくなってくるのではないでしょうか?

もし休息を「最高の休息」にしたければ、以下の事をやってみてください。

 

自分の「気付き」をメモしておくこと

これは強制ではありません。

むしろ「やらなくてはいけない」と思ってしまうと、せっかくの休息が意味をなしません。

なので、余裕のある人、休息に慣れてきた人がやってみてくださいね🌸

 

休息中に思った事や気付きがあれば「その場で」メモしてください。

このメモは必ず役に立つ時が来ます。

ある程度メモが溜まって来たら、読み返したりすると新たな発見がありますよ💡

ぜひ、お試しあれ。

 

まとめ

 

人間、誰だって必ず疲れる時、スランプの時はあるのです。

そんな時に

「私には才能がない」

「出来ない、面白くないから辞めよう」

と思うのは勿体無い事です。

そもそも本当に心から面白くない、自分にとって必要がないと言い切れるのであれば、

スランプとは言いません。

悩む事なく、スパッとやめているでしょう。

それか「辞める勇気がないだけ」なのかもしれません。

しかし少しでも「やりたい」という意思があるならば、

「挫折する」のは自分にとっても悲しい事だと思います。

「休息」と「挫折」は別物です。

少し休んで復活するならば、それは「挫折」とは言いません😌

あなたにはあなたのペースがあるのです。

絶対に他人のペースに合わせてはいけません。

自分のペースを掴むことで「圧倒的な力」を手にすることは可能です。

だから、「疲れたら休もう✨」

 

では、また次回ー👋